【奥秩父】西沢渓谷入口→七ツ釜五段ノ滝→西沢渓谷入口

【 山 名 】西沢渓谷
【 山 域 】奥秩父
【 日 時 】1999年8月9日(日)
【 天 候 】くもり ときどき 雨 のち 晴れ
【 ルート 】西沢渓谷入口11:00→七ツ釜五段ノ滝→13:30西沢渓谷入口
【メンバー】単独

 ここ数年、夏に西沢渓谷へ行っている。ここの所の山疲れがなかなか抜けないので、軽いハイキング&温泉で疲れを癒そうと、出掛けた。今日は、滅多に使ったことがない、ホリデー快速ピクニック号を使う。これは、前4両が河口湖行き、後ろ4両が甲府行きとなっていた。もちろん、後ろの4両に乗る。乗車率は結構高く、だいたいの座席は埋まった。塩山でバスに乗り換え、西沢渓谷へ。今日は空いていた。

 西沢渓谷は、遊歩道の工事を行う。次の工期は、9月1日〜10月8日となっていた。渓谷はいつもと同じように、青い水を湛えていた。しかし、去年よりは、水が多いようだった。歩いていると途中で雨が振り出したが、そのうちに止んだ。七ツ釜五段ノ滝を過ぎると、登りになるが、そこからも通常通り歩くことができた。土止めの間が掘れてしまっているので、登りにくい。そちらも直してくれるのだろうか。去年よりは、だいぶ橋なども整備しているようである。軌道跡の崩れかけた恐い橋はそのうちに全部無くなってしまうのだろう。

 バス停まで戻り、少し広瀬方向へ歩くと、公衆トイレのすぐ先で、ぶどうや桃などの果物を売っていた。2Kgのぶどうを買う。家にもってかえったら、本当においしかった。帰りは、いったん塩山駅に戻り、塩山温泉で入浴。爽やかな気分で電車を待つと来た電車は、登山者で座る余地も無かった。(^^;



ホームへ