【高尾】日影バス停→高尾山→蛇滝口バス停

【 山 名 】高尾山
【 山 域 】高尾
【 日 時 】2007年4月7日(土)
【 天 候 】晴れのちくもり
【 ルート 】日影11:00→高尾山→13:45蛇滝口バス停
【メンバー】単独

☆スミレを探して

 やはり4月の高尾山は花盛り。圏央道で荒らされる前にスミレを見ておきたかった。高尾駅からのバスを日影で下車する。地元の人らしき人が一人下車しただけだった。少し歩いて日影沢林道に入る。入るとすぐにニリンソウが咲いている。少し先へ進むと、たくさんのレンズを持ったカメラマンが花を撮影している。どれどれと行ってみるとやはりたくさんのスミレが咲いていた。まずはヒカゲスミレ。ちょっとお茶目な感じがするスミレだ。その先へ進むと、たくさんのナガバノスミレサイシンが咲いていた。





 登っていくと、ようやくエイザンスミレを発見。結構小さいスミレなので、ピントがなかなか合わず、撮影に苦労した。



 やがて人の多い道に出る。そちらの道脇にもたくさんのスミレが咲いているが、みなさんあまり興味がないらしくあっという間に通り過ぎていく。私は人目を気にしながら、ちょこちょこと観察しながら歩いていく。高尾山頂はさすがに人が多かった。

 下りは蛇滝コースへ。下り初めは結構スミレが多かったが、下へいくとそれほどは多くなかった。しかし最後に日当たりの良いところにミヤマキケマンが咲いていて、黄色がまぶしかった。



 バス停に行くと、数人が待っていた。時間を見ると後5分。バスは少し遅れてやってきた。


ホームへ